CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
関連
管理人の作品
★クイズ作りの参考にした本
MOBILE
qrcode
<< 犬追物 | main | 鎌倉時代の農民住居 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
蒙古軍の戦法
◆元寇で蒙古軍はどのような戦法をとったか

元寇(げんこう)は、13世紀後半に二度にわたって蒙古(元)軍が日本を来襲した事件。文永11年(1274)10月壱岐・対馬を占領した元・高麗軍は博多付近に上陸したが、暴風によって敗退(文永の役)。幕府は異国警固番役を強化し,守りを固めた。弘安4年(1281)5〜7月再び来襲した十数万の元軍には容易に上陸を許さず,大風雨の助けもあってほとんど全滅させた(弘安の役)。影響は大きく鎌倉幕府の衰亡を早めた。

では、日本軍を悩ませた、蒙古軍の戦法として間違っているのはどれか。

ア)集団戦法          イ)火薬をつかった火器攻撃  

ウ)小舟を操った奇襲作戦    エ)毒矢を使った戦法

《入試練習問題》
幕府は,モンゴル軍の再度の襲来に備えて,[    ]を強化し,博多湾沿岸に[    ]=石築地(いしついじ)を築くよう九州各地の御家人に命令した。

☆正解はコメント欄に

JUGEMテーマ:歴史
| 日本史:鎌倉時代 | 20:46 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 20:46 | - | - | pookmark |
コメント
正解:ウ)

小舟を操った奇襲作戦は、日本軍の戦法であった。

《入試練習問題》正解:異国警固番役 石塁
| histons | 2008/11/14 8:47 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://histons.jugem.jp/trackback/38
トラックバック