CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
関連
管理人の作品
★クイズ作りの参考にした本
MOBILE
qrcode
<< 蒙古軍の戦法 | main | 後醍醐天皇と醍醐天皇 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
鎌倉時代の農民住居
◆鎌倉時代の農民の住居は?

鎌倉時代の農村の一般的な住居はどのようなものであったか。

ア)一般に農村では、縄文・弥生時代とほとんど変らない形の竪穴住居に住んでいた。

イ)竪穴住居だったが、縄文時代よりも柱の数は多く、床も円形から正方形に近い形に変化した。

エ)規模はまだ小さかったが、江戸時代と同じような藁葺き、土壁の住居が作られるようになった。

☆正解はコメント欄に

JUGEMテーマ:歴史
| 日本史:鎌倉時代 | 12:27 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 12:27 | - | - | pookmark |
コメント
正解:イ)
| histons | 2008/11/15 12:29 PM |
役立つ情報をありがとうございましたっ!!歴史についてまとめることが出来そうです(^^)vブイッ
| アップル | 2009/05/21 9:03 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://histons.jugem.jp/trackback/39
トラックバック