CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
関連
管理人の作品
★クイズ作りの参考にした本
MOBILE
qrcode
<< 犬公方・北条時高 | main | 中国から取り入れなかったものとは >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
高師直の代筆ラブレター
◆高師直の代筆を頼んだラブレター、その結果は?

高師直(こうのもろなお、?〜1351)は、南北朝時代の武将。元弘の乱以来足利尊氏に従って室町幕府創立に寄与,その執事として活躍し,足利直義と対立した。やがて1351年直義党に敗れ,帰順して帰京の途中、殺された。

この高師直が権勢ををふるっていたころ、ある人妻に熱をあげて、その思いをつづろうと思ったが、うまく書けない。そこで『徒然草』で有名な吉田兼好に、ラブレターの代筆を頼んだという。その結果はどうであったか。

ア)説教の好きな僧・吉田兼好は、人妻にラブレターを書くなどもっての他と断り、逆に諄々と説教をした。

イ)粋な吉田兼好は、気軽に代筆を引き受け、その名文によって高師直は、見事に相手の女性の心をつかんだ。

ウ)代筆は引き受けたが、貞淑な人妻は、まったく心を動かさず、高師直はふられた。吉田兼好も代筆業に自信をなくし、その後、土地の斡旋業を始めた。

☆正解はコメント欄に

JUGEMテーマ:歴史
| 日本史:室町時代 | 19:41 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 19:41 | - | - | pookmark |
コメント
正解: ウ)
| histons | 2008/11/15 7:42 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://histons.jugem.jp/trackback/42
トラックバック