CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
関連
管理人の作品
★クイズ作りの参考にした本
MOBILE
qrcode
<< 古代オリンピック | main | 太平洋戦争と石油 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
鉄道開通式
◆鉄道開通式の乗客は?

スティーブンソンGeorge Stephenson(1781〜1848)は、実用的な蒸気機関車を開発し、「鉄道の父」と称された。イギリスのまずしい炭鉱坑夫の子で,初め炭坑で働き,1814年蒸気機関車を製作。以後改良に努め,25年ストックトン〜ダーリントン鉄道のためにアクティブ号(のちロコモーション号と改称)を製作,29年リバプール〜マンチェスター鉄道の開設(1830)に先立って行なわれた機関車競走にロケット号で優勝,蒸気機関車の実用性を確立した。

さて、25年のストックトン〜ダーリントン鉄道開通式での乗客について正しいものはどれか。

ア)最初600名以上だったが、激しい揺れに恐れをなして飛び降りた者が多く、終点で下車したのは450人だった。

イ)客車にのった招待客は450人だったが、途中で飛び乗った者が多く、終点で下車したのは、600人以上だった。

エ)客車にはわずか4人が乗っただけで、最後までその人数は変わらなかった。

☆正解はコメント欄に

JUGEMテーマ:歴史
| 世界史:19世紀の世界 | 19:44 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 19:44 | - | - | pookmark |
コメント
正解: イ)

飛び乗れるほどゆっくり走っていました。

| 正解 | 2008/12/06 7:59 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://histons.jugem.jp/trackback/54
トラックバック