CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
関連
管理人の作品
★クイズ作りの参考にした本
MOBILE
qrcode
<< 脳の容積がいちばん大きい人類 | main | ペルシア戦争 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
農耕のはじまり
◆農耕は、ほんとうはどこで始まったのか。

近年の世界的な発掘調査によって、世界のさまざまな地域から、西アジアよりもさらにふるい農耕の存在を示す遺跡が見つかっている。農耕がどこかひとつの地域で始まって、それが世界中に広まったのではなくいくつかの地域でそれぞれ独自に発生したとの説が有力となった。

では、次のなかでアメリカ大陸での農耕の始まりを示すのは、どれか。

ア)この遺跡から大量のもみがらやイネの葉が発見され、稲作農耕が始めまっていたことを示す。その開始は、紀元前1万年以前という説もある。

イ)紀元前7000年頃に小麦、大麦などの栽培が行なわれ、それがアフガニスタン、パキスタンに伝わった。

ウ)タロイモ、ヤムイモ、バナナなどが栽培された。これらが最古の農耕文化と主張する学者もいるが、いまだ年代を特定できない。

エ)モロコシ、トウジンエビが栽培された。

オ)トウモロコシ、ジャガイモ、サツマイモ、カボチャ、トマトなどが栽培された。

☆正解はコメント欄にあります。

JUGEMテーマ:歴史
| 世界史:文明の誕生 | 13:42 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 13:42 | - | - | pookmark |
コメント
正解:オ)

ちなみに、それぞれは、どの地域での農耕の始まりを示すかを記すと、

ア)この遺跡から大量のもみがらやイネの葉が発見され、稲作農耕が始めまっていたことを示す。その開始は、紀元前1万年以前という説もある。→中国

イ)紀元前7000年頃に小麦、大麦などの栽培が行なわれ、それがアフガニスタン、パキスタンに伝わった。→メソポタミア

ウ)タロイモ、ヤムイモ、バナナなどが栽培された。これらが最古の農耕文化と主張する学者もいるが、いまだ年代を特定できない。→東南アジア

エ)モロコシ、トウジンエビが栽培された。→アフリカ

オ)トウモロコシ、ジャガイモ、サツマイモ、カボチャ、トマトなどが栽培された。→アメリカ大陸

アメリカ大陸については、これらの作物がいずれも「新大陸発見」以後に旧大陸に(ヨーロッパやアジアなど)にもたらされたものであることを知っていれは、解答や容易だろう。

トマトやジャガイモが新大陸からもたらされていなかったら、私たちの食卓はずいぶんと淋しいものになっていたということだ。
| 正解 | 2009/04/18 1:53 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://histons.jugem.jp/trackback/76
トラックバック