CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
関連
管理人の作品
★クイズ作りの参考にした本
MOBILE
qrcode
<< 徳川吉宗の倹約令 | main | 津田梅子の帰国後 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
古代の音色
◆近年、ドイツで発見された最古級の楽器とは?

ドイツ・チュービンゲン大のチームは独南西部ウルム近郊のホーレ・フェルス洞窟など二つの洞窟で、世界最古級とみられる楽器を発見した。音楽の広がりを示す貴重な証拠だ。この結果は2009年6月、英科学誌ネイチャー(電子版)に発表された。では、この楽器とは次のうちどれか。


ア)笛、  イ)太鼓、  エ)弦楽器


☆正解はコメント欄にあります。

JUGEMテーマ:歴史
| 世界史:文明の誕生 | 23:11 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 23:11 | - | - | pookmark |
コメント
正解:ア)

独チュービンゲン大のチームは独南西部ウルム近郊のホーレ・フェルス洞窟など二つの洞窟で、鳥の骨でできたほぼ完全なフルートやマンモスの牙でできたフルートの破片を発見した。世界最古級とみられ、音楽の広がりを示す貴重な証拠だ。24日付英科学誌ネイチャー(電子版)に発表する。

もっとも完全な形で出土したのは、ハゲワシの骨でできたフルート。12の破片にわかれ、つなぎ合わせると長さ21.8センチ、直径約8ミリのほぼ完全な楽器になった。五つの指穴があいており、広い音階をもっていたらしい。

地層の年代や放射性炭素測定の結果などから、3万5千年以前のものと結論づけた。

ホーレ・フェルス洞窟では同じチームがこの5月、人類最古のマンモスの牙でできたビーナス像の発見を同誌に報告している。この地方の洞窟では1973年から2005年にかけて、フルートとみられる複数の破片が発掘されていた。

東京大総合研究博物館の西秋良宏教授(先史考古学)は「アフリカからヨーロッパに現生人類の祖先がたどりついた時期に、ビーナス像と楽器という現生人類の象徴的行動を特徴づける人工物が出そろっていたことは、興味深い。なぜヨーロッパでこの時期に、このような文化が開花したのかは謎で、今後の研究課題だ」と話す。(松尾一郎)

2009年6月25日 朝日新聞より
| 正解 | 2009/07/25 11:18 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://histons.jugem.jp/trackback/87
トラックバック